2019年02月18日

育児との両立に悩んで・・・

結婚してもうすぐ10年。
双子の子供はもうすぐ小学生になる。
1年半の育休を経てワーキングマザーとして会社に復帰した私は、
いつも疲れ果てていた。
片道1時間の通勤。夫の職場の都合で、これ以上通勤時間を短くすることはできなかった。
子供達はすぐに病気にかかった。
インフルエンザや、アデノウイルス、ノロウイルス、ロタウイルス、、、病気ってこんなにいっぱいあるのか、とビックリした。
夫はなるべく都合をつけて会社を休んでくれたし、職場の人たちも理解があった。
テレワーク制度を使って家でも仕事ができたし、効率的に仕事をすれば、特に仕事が滞ったりすることもなかった。

それでも復帰してから1年間、抑えられないモヤモヤが自分の中に広がっていった。
それは復職前から感じていた違和感だった。
この仕事は本当に自分のやりたいことなのか、この仕事は子供を預けてまでやるべき仕事なのか・・・。
復職前から、大企業病のような仕事のやり方に辟易することが多くあったが、
独身の頃なら、休みの日や仕事の後にやりたいことをやってストレスを解消することができた。
でも結婚してからは、やることがいっぱいある。
仕事の時間は、やりたいことをやりたい、という気持ちが日に日に強くなっていった。

それで私は復帰から1年経ってから、会社を退職した。
やりたいことをやろう、と決めたから。
私が始めたのは、近所でのシェアオフィスの運営。
会社員時代、通勤時間が本当にバカらしくて、できるだけテレワークを使うようにしていたけれど、家の中だと集中できないこともあった。
家の近くにオフィス環境があればいいなあとずっと思っていたからだ。

幸い、シェアオフィス事業は順調だ。
私が住んでいるエリアはいわゆる高級住宅地で、高級マンションも次々に建っている。
旦那様が大手企業の社員で都心に通勤する傍ら、フリーランスとして自由に仕事をしている奥様がたくさん住んでいる。
そういった奥様からご贔屓にしていただいているのと、やはりフリーランスとして活動する男性や、独身の女性たちもご利用してくださっている。

このシェアオフィス事業を、近所だけでなく、少し離れた同じような高級住宅地でも拡大しようと考えている。
資金繰りは大変だが、ファクタリングを活用してなんとか回っている。経費はかさむが、もしもの時のファクタリングの即日スピード査定やファクタリングの手数料の仕組みについても勉強して、うまく利用できている。
家庭との両立も、自分次第でうまくできるようになった。
やりたいことができて今は本当に幸せだ。
posted by Qooo! at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月29日

いちごで自分を癒していたら・・・

子供がいちごを好んで食べるので、なんとなくいちごを選ぶことが多くなってきました。
アイスクリームはストロベリー味とか、飴もチョコレートも。
そうするとだんだん、身の回りのものがピンク化してきました。
ピンク色のコーヒーカップが増え、可愛い小物たちが窓際を占領するようになり、それ以外にも新しいものが増える度にピンク度がアップしていく我が家。
そして、カーテンを新調するのにピンクを選ぼうとしたら、夫から「待った!」が掛かりました。
いやいや、別にいちご柄のカーテンじゃないから。
淡いピンクのカーテンで我が家の白い壁にピッタリ合うし、違和感ないし。
なのに、ダメらしい。
そもそも、家のことを私に任せているのに、最終的にはダメということが多すぎる。
最近は特にね。
そりゃあ、ン十万円もするものを買うのに好みじゃなかったらストレスでしょうが、その辺のホームセンターで新調できるようなカーテンなんだから。
ガタガタ騒ぐ方がおかしいわよ。
器、ちっさ!
でも、今日はいちご味のロールケーキを買ってきてくれたので、ここはひとつ譲歩しようと思います。
食べ物で釣られてしまう自分に目を瞑り、美味しいからカーテンは淡い緑色で手を打ちまーす!
posted by Qooo! at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。